結婚速報 > 衝撃

衝撃

会社を辞めた後輩から、年賀状が来た。年賀状『また遊びに行かせて下さいね』私「そんな関わりなかったけど…?」→衝撃の事実が…

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その5

213: 名無しさん@おーぷん 2014/12/28(日)14:11:26 ID:pUD
年賀状作っていたら、
今頃気付いた恐ろしい年賀状があった。

昨年の夏頃会社を辞めた後輩からの年賀状。
確か私の方からは出さなかった。

辞めてだいぶ経ってたし、
仕事上あまり関わりが無かったから。

話をしたのも挨拶程度だったので
わざわざ年賀状送ってくれて
律儀な人だなぁと思ってたぐらい。

続きを読む

友人からの内祝いが、赤ん坊のフォトアルバムだった。別の友人『こっちは普通の品物だったよ』私「」私には子供がいないので…

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: その神経がわからん!その37

165: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)13:47:02 ID:WRk
子供がうまれた友達にお祝い送ったら
(内容は本人のリクエスト)、
半年後に分厚い冊子が届いた。

内祝いカタログギフトか~と
ワクワクしつつ開けたら
アルバム屋さんで作るような
立派な装丁のフォトアルバムだったw

笑う赤子に泣く赤子に眠る赤子やら、
コスプレした赤子etc
なんとページ数40ページ以上あったw

そりゃ可愛いけどさあ、
人の赤子にそこまで興味ないよ。
赤子のおじいちゃんやおばあちゃんに贈るなら
最高のプレゼントだろうけどさ。

捨てたいけど、捨てたことがバレたら
ヤバイだろうし困る。

同じくお祝い送ったという
共通の友人とたまたま連絡とったとき、
てっきりその人にも同じアルバムが
届いていると思い込んでたんで
「あの子めっちゃ張り切ってアルバム作ってたね~」
と言ってしまったら
その子には別の普通の?内祝いが届いてたらしく、
微妙な空気に。
私もそっちが良かったよ。

続きを読む

我が家の金庫の写真を、いとこがSNSにアップした。SNS『近所のいとこの家の金庫、何が入ってるのかな?ワクワク』私「不用心な投稿をするな!」すると…

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談part84

716: 名無しさん@おーぷん 2017/11/11(土)13:16:38 ID:MV6
金庫の写真をフェイスブックに
あげられそうになった。

私の家には開かずの金庫
(とてもデカい)があり、
祖父が新品の金庫を買い、
ダイヤルをでたらめに回し
中に何も入ってない状態で
二度と開くことはなくなったってやつ。

捨てるにもお金がかかるので、
そのままオブジェと化してたんだけど、
それを発見したいとこに実名でやってる
SNSにアップされそうになった。

住所ものせてるSNSに
「近所のいとこの家の金庫、
何が入ってるのかな?ワクワク」
って文章と金庫と
私の家の外観を撮った写真と共に。

戸数が少ない地域に住んでいるので
特定もたやすい、ご丁寧に表札もばっちり。

続きを読む

男ウケを狙い壮絶な努力をしてたが、30手前でフラれた。私『バーカもうどうでもいいわ』10年ぶりに好き放題の生活をしてたら…

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験2度目

710: 名無しさん@おーぷん 2014/08/14(木)10:12:06 ID:???
ガツンとした衝撃じゃなくて
緩やかな衝撃だけど

大学入るまで野生児として
田舎で野放図に生きてきた
しかし都会の大学の雰囲気にのまれ、
デビューを図った

まあまあ成功し、
チヤホヤされる系の女子になれた
彼氏も出来て、
その人との結婚願望が強まった
私は一生懸命素敵女子になるべく頑張った。

部屋着もパジャマも常に可愛い今時のもの、
仕草や話し方、歩き方に食べ方、
話す内容も可愛く。

部屋は派手になりすぎず
センスよく素敵にして、
彼が来る時はほんのり石鹸の良い香り、
タオルもシーツもフワフワ、
こじゃれたカフェ飯。

続きを読む

脳梗塞で寝たきりになった祖母が嫌いになった。祖母『学校は楽しかった?』私(いちいち呼ばないでよ)→祖母が亡くなり、私の人生は激変した…

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その20

495: 名無しさん@おーぷん 2017/11/10(金)11:11:04 ID:E6R
人によってはむなくそかもしれないですが。
父方の祖母を亡くしたときに、
なにか自分の中で激変した話。

昔はおばあちゃん子だったのだけれど、
祖母が脳梗塞で寝たきりになったり、
そのタイミングが運悪く
私の思春期と重なったりしたために、
いつしか嫌いになっていた。

祖母の部屋があったのだが、
部屋には簡易トイレがあって臭かったし、
時たま部屋に呼ばれたので行けば

「鼻をかんだティッシュを捨ててきてくれ」とか
「学校は楽しかった?」とか。

ティッシュだって汚いって思ってたし、
部屋は臭いから長居したくないし。

そんなこんなで、
いつしか私は祖母の部屋から聞こえる
私を呼ぶ声を無視するようになっていった。

続きを読む
最新記事
スポンサードリンク
記事検索
スポンサードリンク