引用元: 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その22

950: 名無しさん@おーぷん 2018/07/26(木)16:04:58 ID:aEs
大伯父(父方の祖父の兄)が経験したらしい体験。

親父や祖父曰く、
だいぶ破天荒だったらしい若かりし日の大伯父、
たまに親戚の集まりで会うと
そんな昔のいろんなことを話してくれた。
その中でもとびきりの衝撃体験。

戦後間もなく、大伯父は中学を卒業するや、
ある商人に弟子入りをすることになり
身ひとつで家を飛び出した。
毎日忙しく働き、勉強し、
一刻でも勿体ないと出掛ける度に行き先まで全力疾走。
帰りも全力疾走。

ある日、師の言い付けでお使い。その帰りも全力疾走。
ところが、既に陽も落ちて辺りは真っ暗。
それもあって、大伯父は馴れない道を踏み外してしまい、
落下してしまったらしい。

気がついたら病院。
気がついたら、と言うのは実は正しくなくて、
意識はあるはずなんだけど、目が開かない。
指の一本も動かせない。
いわゆる金縛りのような状態で目が覚めていた。

耳は聞こえていて、忙しく働く看護婦さんや、医者、
周りの患者の話し声でここが病院であることを自覚した。
そのうち、話を聞き付けたらしい
大伯父の母親が病院に駆け付けた。声でわかったと言う。
大伯父は安心したのかそのまま眠った。

次に気がついたのは夜中だった。
目も開くし、身体も動く。
包帯だらけだったと言う。
同室に患者がいる他は、人の気配がなかったので、
大伯父は医者や看護婦さんを探しに部屋を出た。
ところが、数十歩を歩くうちに凄まじい疲労感を覚え、
大伯父は無理をすまいと病院に戻り、そのまま眠った。

次に目覚めたのは朝か昼か……
またしても金縛り状態だったと言う。
意識の上では口を開いて
「わしは目覚めておる」と訴えるのだけど
誰にも伝わってない。
人の気配を感じる度にそれを繰り返し、
いつしかまた眠る。

その夜中にまた目が覚める。
今度は身体が動く。
出歩いて人を探そうとする、諦める。
そしてまた目覚めれば金縛り。

これを数日繰り返したと言う。

スポンサードリンク


951: 名無しさん@おーぷん 2018/07/26(木)16:07:02 ID:aEs
続き。

大伯父、ある夜中に隣の病人を叩き起こし、
「すまないが、わしの意識があることを
明日看護婦に知らせてくれないか」
と頼むことにした。
隣の男は快く了解したと言う。

ところが、次の日も、その次の日も
医者も看護婦さんも自分に語りかけてくれることも、
夜中に見回ってくれることもなかった。
おのれ隣の男め、寝ぼけおったか、と
夜中に隣の男を叩き起こそうとしたが、
隣の男の姿はなかった。
退院したか、それとも……
最後までわからなかったそうだけど。

寝ぼけた男を使っても仕方ないと判断した大伯父は
人を使うことを諦め、
ここでようやく自分でメモを残すことを思い立つ。
けれど筆記用具がないではないか。
そんな現代ではなかなか陥らないであろう問題に
四苦八苦していた次の朝。
母親と、医者らしい人の会話が聞こえてきたらしい。
「このまま目覚めることはないだろう」と。

このまましんだことにされては叶わんと焦った大伯父。
その夜中に起きたときに、自らの爪を傷つけ、
それでもって適当な紙に
ようやくメモを残すことに成功した。
ついでに衣服を、畳んで置いて、
それからわざわざベッドの横に眠った。

思えばメモはともかく、最初からそうしておけば
誰かしらに怪しんで貰えたろうな、
知恵がないと言うのは怖いな!と大伯父は笑っていた。

メモは汚い文字がさらに滲んで読めなかったらしいが、
これは知らない間に起きてやがるとなって、
ようやく呼びかけられ、夜中に医者が見回ることで
大伯父が目覚めたことは認識された。
母親とも夜中に再会したと言う。

結局どんな治療をしたのか、しなかったのか……、
それからそう何日もせずに金縛りの生活は終わった。
その後は後遺症も何もなく、
元気になり大伯父はふつうに修業に戻った。

さすがに嘘か本当か今となってはわからないが、
大伯父はこのような話から、
近所の無人島で3日漂流したとか言う話など、
いろんな話をしてくれた。愉快なジイさんだったよ。


952: 名無しさん@おーぷん 2018/07/26(木)16:10:13 ID:i8Q
>>950
怖い話だな
そのまましんだことにされてたらどうなってたことか

次の人気記事は↓(アンテナサイトを介して自社記事に飛びます)
既婚俺(1人になりたい…嫁がいる事が煩わしい…)嫁「リコンしよう!」→部屋「シーン」独身俺「…」→結果…

カード会社『web明細にする事で資源が守られます!』私「急かされてる…」せめてあと35年位は紙明細が必要なんだが…

ジムの奥様軍団『旦那は生かさずしなせずATMにw』『パートに出ろとかほざくからコレクション売ったったw』私「」気分が悪くなり…

私『バス停でカバンを拾いました』交番「シーン」私『警官がいない…置いて帰るか…』→1時間後、とんでもないことに…

マンションの大家『点検です、部屋に入ります』私(月1で点検て多くないか…?)友人「それ異常だよ」→管理会社に電話したら…

同窓会の案内『参加費1万円!』私「は?この会場2500円位のはずだが…?」親「行かないと失礼だよ!」→参加した結果…

俺『アレルギーが怖いので飲み会はパスします』職場「アレルゲンを言ってみろ!」俺『医者も分からないと言ってて…』すると…

同僚男『シャンプー変えた?』私「それハラスメントですよ」同僚『ハラハラだ!』私「は?」→上司から説明を求められてしまい…

唐揚げを6個注文。彼女『5個スッ』俺「普通3個ずつじゃない?」彼女『なーに?足りないの?w』俺「…」→別れたいLINEを送ったら…

旦那SNS『娘が俺を臭い汚いと毛嫌いする。妻子を養うのが虚しい』→旦那友人「酷すぎるんじゃない?」私「は?」鍵垢を見せてもらったら…

彼氏の家柄が原因で、結婚がダメになった。私『退職します』社内(破局が原因だろうね…彼氏に接触してみよう)→面倒なことに…

低価格で有名なファミレスで。友人『えっこれって?』俺「安いんだから仕方ないだろ」友人『でもこれってさー』俺「食えないほど不味くはないだろ」すると…

彼氏との交際を清算し、年収数千万のリッチな男と結婚。私『他の女とデートしないで!』旦那「うるせえ!」→旦那の周囲から圧力をかけられ…

父の他界後、引きこもり歴21年の姉を捨てる決心をした。家族『3年の猶予を与える。金銭的な協力もする』姉「課金でお金無くなっちゃった」→結果…

周囲の女『旦那早くしね!結婚はゴミ!』男「嫁が消えれば可愛い子と再婚できるのに~」結婚予定私「…」なぜそこまで思えるのか謎なんだが…

大雨の日、同僚女を家まで送った。LINE『先日はありがとう』彼女「何これ!」俺「この前のお礼だよ」すると…

うちの空き地に、見知らぬ車が。俺『廃車が捨てられてました。廃棄お願いします』業者「はい」→恐ろしいことに…

職場で貰ったバレンタインチョコを、駅のゴミ箱に捨てた→同僚『腹下さなかった?』俺(捨てて良かった…)→翌年、まさかの…

部長『おい!仕事中にコンビニ行ったのか?』俺「行きました…」部長『クレームが入ったぞ』俺「!?」驚愕の事実が…

事故の相手『賠償金は払えない。お前の不注意だ』俺「裁判して給料差押えます」相手『え!』→慌てて連絡を取ってきた相手は…

後輩『インフルで休みます。診断書はムリです。金もったいないんで』俺「は?病院は?なぜインフルだってわかったの?」→結果…

バイト女が研修3日目にバックレ。会社『警告文書を送ろう』女「返信なし」会社『退職扱いだな』→求人をしたらなんと…

無免許無保険の車と事故った。相手側『本人が意識障害で…金は出せない』私「は!?税金が払えない!」→役所に泣きついた結果…

会社『大学中退してうちに入社しない?』男「はい」→会社『君さあ…使えないね…どういうこと?』男「」→クビにした結果…

震災時、備蓄を持って避難所へ。男『物資を回収しまーす』俺「嫌です」男『じゃあ出てけ!』俺「わかりました」→まさかの結果に…

私『抗がん剤治療なのでシフト代わって』パート「完治してから働けよ!」私『こっちは金が必要なんだ!』→結果…

宅配業者『誤配送した家電を返して下さい』俺「ベランダにあります」宅配『賠償金70万払え!』俺「はあ!?」→結果…

男社員『サバサバ系w気取ってスカート拒否?w』私「ケガの後遺症で…」男社員『カッコいいと思ってる?w』→診断書を叩きつけたら…

有能な男社員『仕事量が多くて休めない』上司「では部下をつけよう」→男社員『なぜこれができないんだ!』新人「頑張って覚えます!」→結果…

コンビニ店長『あんた出禁にしたはずだよ?お帰り下さい』私「は?」彼氏「マジだったんだな…」大恥をかかされ…

休日、目覚めると職場から30件の着信が!メール『欠員が出て急遽出勤して欲しい』私「今気づきました!すみません!」→すると…

1001 : 医者『息子さんはもう目を覚まさないでしょう』母親「そうですか」息子(意識あるんですけど!このまましんだ事にされたら困る…)→結果…の名無しさん : 2019年02月10日22:04
ブログパーツ