引用元: 今までにあった修羅場を語れ【その26】

588: 名無しさん@おーぷん 2019/01/09(水)03:45:45 ID:sDU
アパートの駐車場に車をとめたら
キチに逆恨みされてしにそうになった。

高校を出てすぐ地元から遠く離れた地方に就職して、
駐車場つきのアパートを借りて一人暮らしをはじめた。

その地方は通勤手段が車しかない地域だった。
未成年だったから親に保証人になってもらって、
貯金もないから三か月間は
親が家賃を負担してくれる約束になっていた。
免許をとったばかりだったから
車には若葉マークがついていた。車は父のお下がり。
駐車場はアパートの前にある専用だった。

引っ越ししてきて一週間ほどが経ったある日、
いつものように駐車場に車をとめてアパートに入った直後に
鬼のようにピンポンを連打された。
びっくりして慌てて出たら
40代くらいのオバサンがすごい形相で立っていて、
こちらが口を開く前に
「〇番にとめているのはあんたでしょ!
あそこはうちがずっととめていたのに勝手にとめるな!」
と怒鳴りつけられた。

てっきり自分が間違えてとめてしまったのかと思って、
平謝りしながら急いで車を動かした。
「二度と勝手にとめるなよ!」と
すごい剣幕で怒られたものの、
駐車場の番号は間違えてなかった。

番号を間違えて覚えてたのかな?と思って
一度車を空いていたところに置いて部屋に戻って
契約書を確認したら間違えていなかった。
念のため管理会社に連絡して相談がてら聞いてみたら
そこは間違いなく私が借りているスペースで
間違えているのは向こうの方だとわかった。

とりあえず、向こうの勘違いだから
管理会社の方からとめてある車の持ち主に
話してくれることになった。
この時点では私も管理会社の人も
単純に同じアパートに住んでいる人の勘違いだと思っていた。

私が開けたスペースにとまっていた
ファミリー向けのワゴン車のナンバーは、
管理会社に登録されておらず、
連絡のしようがないから警察に相談してくれと言われた。

正直あのオバサンに関わりたくなかったし、
警察に相談するのは気が引けたんだけど
実際車をどかしてもらわないと私が困るわけで、
迷いに迷った末に近くの警察署に電話した。

数時間後に折り返し電話があって、
車の持ち主に注意をしたからすぐに動かすはずだが、
もし動かさなかったり、何かあった時は
すぐに相談してほしいと言ってくれた。

お礼を言って電話を切った日の夜に、
また鬼チャイムが鳴った。

スポンサードリンク


589: 名無しさん@おーぷん 2019/01/09(水)03:46:59 ID:sDU
怖かったから今度は出ずに、
玄関のレンズ越しに見たらあのオバサンが立っていた。
絶対逆ギレだと思って出ずにいたら、
今度はドアをがんがん叩きはじめた。
何か喚いているのも聞こえた。
(引っ越しオバサン系の怒鳴り方)

恐怖で半泣きになりながら警察に通報した。
すぐに警察が対応してくれたけど、怖くて実家に電話した。
あのオバサンが近くに住んでいるのはわかっていたし。
親元から離れて一週間くらいしか経っていなかったし、
一人暮らしをはじめてすぐに
こんな電話をして泣きついた自分が情けなかった。

元々遠方に出ることを両親は反対していたから
すぐに実家に戻ってこいと言われ、
でもその仕事に就きたくて
親の反対を押し切っての就職だったから
辞めて帰るのはどうしても嫌で、
引っ越し代を貸してほしいと頼み、
母が引っ越し先を確保するために
翌日の飛行機で来てくれることになった。

会社の上司に事情を説明して
仕事を休ませてもらったものの、
その日は怖くて眠れなかった。
地方で一時避難できるような
夜遅くに営業しているお店や宿の類がなかったし、
何よりあのオバサンが夜道で待ち構えていたらと思うと怖くて
玄関を開けて外に出ることができなかった。

翌日母を迎えに空港まで車で行き、
母と合流して片側一車線の斜面が崖になっている
グネグネした道を走っていたら
突然後ろを走っていた大型トラックに煽られた。
その大型は少し前から後ろを走っていたけど
二車線のところや直線では普通の車間距離で走っていたのに、
カーブが続く坂道になったとたんに煽りはじめた。

脇にとめて追い越してもらうこともできずに
しばらくその状態が続き、
住宅地近くの踏切の前で一時停止をしたら追突された。
元々私がのろのろ走っていたこともあって、
私たちに怪我はなかったけど大型トラックはそのまま逃げた。

ドライブレコーダーから足がついて捕まったけど、
大型トラックの運転手はあのオバサンの旦那だった。
普段走らない場所を走っていたし、
昨日の今日で偶然だとは思えなかった。

夫婦は元々私が気に食わなかったそう。
私が駐車しはじめたからそれまでとめていた場所に
とめられなくなっただけでも腹が立つのに、
ガキのくせにカーナビのついた車に乗ってる!
どうせ車も親に買ってもらったんだろう!
すねかじりのクセに!って理由。

(当時は今ほど
カーナビやドライブレコーダーが普及していなかった。
元々の持ち主だった父が仕事柄毎日高速を走っていたから
用心のためにのせていただけ。)

二度も警察に相談したことを逆恨みし、
ちょっとした腹いせのつもりで事故を起こす気はなく、
煽られている時にとまるとは思わず追突した。
悪気はなかったから示談にしてくれというのが夫婦の主張。

どこに悪意がないのかわからなかった。
遮断機は下りていなかったけど、
カンカン鳴りはじめたところだったし。
示談にはせず、前日のオバサンの件とあわせて
被害届を出した。

事故を起こした後に逃げたこともあって
旦那には実刑がついた。
オバサンには実刑はつかなかったけど、
民事でも訴えたから結構な金額をいただくことになった。

最近、新聞にオバサンと同姓同名の人が
事件を起こして逮捕されたって書いてあったから
思い出して書き込み。
ありふれた名前だから別人かもしれないけど。

次の結婚速報は↓(アンテナサイトを介して自社記事に飛びます)
私『姑の介護する事になったら1000万貰ってリコンね』旦那「はいはい」私『公正証書作った』旦那「」→3年後、姑が倒れると…

29歳派遣私が、焦って39歳彼氏に結婚を迫った。彼氏『分かった』私(チャンスは他にもあったんじゃ…)余り者同士な感じで惨めになり…

私『就職決まった!』友人「でも子会社じゃんw」私『』→友人「大手に就職したよ!下請け頑張ってね~」私『』→結果…

私の自転車に謎の張り紙『警察に被害届を出しました。謝罪は409号室まで』私「何の事だ?交番行こ」→警官と一緒に409号室に行ったら…

給料17万の私(28)『家に12万入れるね』母「孫の顔も見せられない親不孝娘なんて要らん!」私『…』→親を捨てて逃げたら…

男『披露宴にイジメ加害者を呼んで見返すぞ!』女「もう披露宴はやめよう…」男『絶対する!』→大変なことに…

私『今日は息子の命日よ』旦那「飲みに行く約束しちゃった。すっかり忘れてた」私『仕事から直帰して!』→数日後にリコン届を渡され…

定時後。若手社員達『ウェーイ!』俺(終電まで仕事したいが馴染めない…一旦帰ろ)→終電で出勤し朝まで仕事する生活を続けてたら…

90歳近いのに車を運転する祖父。両親『先が短いから自由にさせよう』私(車取り上げろよ…)母に相談したら…

映画館で。私『上映中のおしゃべりはダメだよ』知人「田舎じゃ普通なんだけどなー」私『周りに迷惑かけるならもう付き合えないよ』→結果…

職場結婚した美人嫁の料理を、吐いてしまった。嫁『実家に帰る!』俺「」→職場「酷い!クズ!」俺「」→恐ろしい事実が…

銀行『数百万の融資の件につきまして~』私「何の事ですか?」旦那「実は会社の資金を使い込んじゃって…」私『リコン!』→結果…

4歳の娘と買い物中。警察『ちょっとこちらへ』俺「は?」警察『奥さんに電話して、その子との親子関係を証明しろ』俺「嫁はいません」→結果…

嫁が数百万の借金を作った。嫁『私はあなたの所有物。だからあなたに返済義務がある』俺「」弁護士「旦那さんは保証人じゃないですよ」→結果…

手紙『あなたの婚約者はイジメの首謀者です』俺「興信所で調べてみよう」→興信所「事実です」俺「でも昔の話だし…」→結果…

仕事中に亡くなった社員の嫁『労災を認めて!』会社「金目当てで他界した人を利用するな!」近所のババア「大変ねーニヤニヤ」→とんでもない噂が流れ…

同僚『交通機関が止まって家に帰れない』俺「嫁の許可取ったからうちに泊まれ」→嫁「夕飯は豆腐ハンバーグよ」同僚「」→結果…

周囲『就活上手くいかねー。内定ゼロだわ』俺(ホッ)→周囲『貯金なんかしてねーよ』俺(みんな金ないんだな…ホッ)→悲惨な40代男になってしまい…

女『ここ鈴木さんのお宅よね?』俺「いえ僕の家です」女『嘘よ!昨日も鈴木さんに会ったわよ?』俺「5年前から僕が住んでますが…」→結果…

スポーツカーが、赤の軽自動車にクラクションを連打。軽自動車『停止』俺(あれ?運転手の爺さん大丈夫かな?)→とんでもない事に…

既婚彼氏の奥さんが、職場に乗り込んできた。奥さん『説明して下さい!』私「!?」→携帯を破壊し、500万円置いて車で逃亡した結果…

女友達を車で送った。俺『ガソリン代貰っていい?』女友達「え!いくら?」俺『じゃ1000円』→結果…

男『金融系のお仕事ですよね?』私「損保で働いてます」男『あーなるほどねえw』→フラれたんだが…

俺『旅行の予約したよ』彼女「予算2万しかないんだけど…」俺『は!?新幹線代しか払えないじゃん!』彼女「じゃあ貸して」→断って友達を誘ったら…

2年以上、旦那が職場の女とLINEしてる事が発覚。女LINE『今日はジム行ったよ』旦那「へー」他愛のない会話だけだったが…

帰省中。親『結婚しないの?』俺(36)「しないんじゃなくて出来ないんだよ」淡い期待を持たせるのは良くないと思いハッキリ言ったら……

大寒波の時。彼『仕事でミスして数百万の損害を出した…』私「!?」彼『お前が予定を変更したせいだぞ!謝罪しろ!』→結果…

携帯ショップ店員女『変な客の所に謝りに行かされた~』俺「その客の名前ってこれじゃない?」女『!?』親戚の名前を出したら…

借金苦の友人の荷物に、30万入りの封筒を入れてみた→友人『この小包を俺さんに渡して下さい』彼女「はい…」→まさかの結果に…

職場で、新人アニメグッズを眺めていたので取り上げた。新人『もう帰ります!』俺「まったく非常識だ」→上司に新人の問題行動を報告したら…

1001 : 駐車場つきアパートで。女『勝手にとめるな!』私「あ!間違えました!すぐ動かします!」女『二度とするなよ!』→恐ろしいことに…の名無しさん : 2019年01月11日17:30
ブログパーツ