引用元: 百年の恋も冷めた瞬間 Open 6年目

424: 名無しさん@おーぷん 2017/05/18(木)05:16:00 ID:UJ5
職場の後輩に恋をしていた時期がある。
自分がいた部署はあまり若い女の子が
配属されることが無いのだけれど
彼女は入ってすぐにそこに配属された。

慣れない仕事に対していつも一生懸命、
そして笑顔が素敵だった。


一番歳が近い俺は、教育係として
彼女の指導を任される中、
そんな彼女の健気さに
どんどん惹かれていった。

425: 名無しさん@おーぷん 2017/05/18(木)05:26:28 ID:UJ5
しかし、彼女について
どうしても気になる点が一つあった。
敬語が変だった。

といってもタメグチとか、
尊敬語と謙譲語が逆とかそういった
分かりやすいものじゃない。

例として挙げるなら
「この書類見てください」
→「この書類を見て頂ければと
わたくしは思っております」
みたいな、
ちょっとかしこまり過ぎている感じ。

皆、ご確認ください、
ご覧くださいでいいんだよーとか
軽く注意するんだけど、治らない。

まあ、ちょっと気になるけど一生懸命だし、
丁寧に言おうとしている姿勢は感じられるから
そこまで気にしていなかった。

スポンサードリンク


426: 名無しさん@おーぷん 2017/05/18(木)05:35:54 ID:UJ5
それから、彼女以降新人が
配属されることなく3年ほど月日が経過した。

その頃、指導係としての立場で
告白するのはまずいと思いつつも、
プライベートでも彼女と
出かけたりする位には親しくなっていた。

そんな中、上司に男の子がうまれた。
上司には内緒で部署内でお金を集めて、
お祝いの品を彼女と俺で選んだ。

そして、皆を代表して一番若い彼女が
お祝いを上司に渡すことになった。

皆の注目が集まる中、
彼女は大きな声で上司に言った。

「男の子さんの誕生、
大変おめでとうございます!」

427: 名無しさん@おーぷん 2017/05/18(木)05:47:10 ID:UJ5
男の子さん、というのは息子さんの
名前とかじゃなくって、
本当にオトコノコサンって言ったんだよね。

上司も苦笑いしながら、
「お子さん、とか息子さんでいいんじゃない?」
と言いながらお祝いを受け取った。

なんだかそれ以降、彼女を冷静に見ると、
下に誰も入って来ないせいか、
ずっと新人、下っ端の気持ちのままで
最初の頃から全然成長していない

でも一生懸命な感じがするから
初歩的なミスをしても、
これからは頑張ってね、みたいに
許しちゃう空気になってる。
ということに気付いて急速に冷めた。

何というか文章で彼女の敬語の変さを
上手く表現できないけど、
会話してると、ん?となる、丁寧なんだけど
変に耳に残る感じだったんだよな。

別部署に異動してしばらく経つけど、
この間他部署に電話したら、
担当者の喋り方がおかしくて、
名前を聞いたら案の定、彼女だった。

429: 名無しさん@おーぷん 2017/05/18(木)06:03:14 ID:54W
まあ本当に丁寧に言うなら
「ご子息」だよね

敬語がたまにじゃなくて
いつも変なのが冷め案件なのはわかる



431: 名無しさん@おーぷん 2017/05/18(木)09:11:30 ID:Z0o
>>427
滝沢カレンみたいな感じか
1001 : 職場の新人女に恋をした俺。新人『この書類を見て頂ければと私は思っております』俺(なんか敬語が変だな…)→3年後…の名無しさん : 2018年10月12日20:04
ブログパーツ