まさか警察のお世話になるとは…

ごく平凡に続いてた彼との交際。
しかしその彼が犯罪行為をしたら…?
想像を超える結末を迎えた男女のエピソードをご紹介!


1.『目の前で彼氏が警察に連れて行かれ…』

彼氏の家で出前を頼んだ。
インターホンが鳴って彼氏が出ると、
玄関からなぜか数人の男の人の声が…
なんか揉めてるような感じ。
玄関にはなんと3人の警察官がいた。

彼は居酒屋の看板を壊して弁償を求められ、
連絡先を教えたけどお金も払わず放置してたらしい。
結局、被害届を出され、警察に連れて行かれた。
そのままさよならしました…



2.『詐欺野郎に引っかかった』

行きつけの飲食店で話をするようになった男に
告白され、付き合うことに。
誠実で爽やかな彼との交際に、かなり舞い上がった。

交際3ヶ月目。
『いい金融があるんだ。貯金よりかなり得だよ。
仲介してる友達がいるから紹介するよ。
君の事も彼女として紹介したいからさ』
と言われた。
詐欺野郎だった。

翌日、
「楽しい思い出のまま終わりにしましょう。
警察に捕まるあなたを見たくありません」
とメールしたらすぐ連絡がつかなくなった。


3.『彼氏に別れ話をしたら、冬山に置き去りにされ…』

彼氏に別れ話をした。 
「最後にドライブして、思い出の場所を回ろう」
と言われ、仕方なくそうすることに。
しかしドライブ中、山に捨てられた。
携帯も財布もコートも車の中。
彼の車は あっという間に走り去った。

車もほとんど通らないような冬の山道を歩いた。 
本気でしぬと思った。 
通りがかったトラックの運転手さんが私を見つけ、
警察に連絡してくれた。
ゴタゴタがあったけど、無事に別れられ、
何より命が助かって良かったと思うようにしてる。


4.『1日15時間労働で、DV夫から逃げられた』

夫からDVを受け、貯金も取られ、
外で働く事も許されてなかった。 
生活すらままならないのに、
私が我慢すれば、とか
別れても一人じゃ生活できないし、とか 
思っていて、完全におかしくなっていた。 

お金がなくてDVの証拠を取るICレコーダーを
買うことすらできなかった。
頼れる親族も友人もいない。 
少しのお金すら自由に使えない自分が情けなかった。 

住み込みで働けるパートを見つけ、
証拠も何もないまま家を飛び出した。
1日15時間働いて弁護士費用が出せた。 
警察に行ったりとか大変だったけど、
今は自分の力でごく普通の生活が送れてる。幸せ。 


5.『勝手に退職届を出されそうに!』

「今の会社を辞めて親の店を継ぐ。
お前も一緒に店を手伝ってくれ。結婚しよう!」 
と職場恋愛の彼氏にプロポーズされた。
そんな話は初耳だったので
「考えさせてほしい」と言って帰った。 
彼の事は好きだけど、店を手伝うなんて無理… 
と断る決心をして就寝した。 

翌日、上司に呼び出され
「結婚おめでとう。でも退職届は
本人以外からは受け付けられないよ」
と言われた。

彼氏が結婚話を職場に広め、
さらに退職届まで勝手に出そうとしてた。

すぐに上司に事情を説明し、彼氏を交えて話合い。 
結婚はしない旨を伝えると、彼になぐられた。
起きた時は近所の病院でした。
もちろん警察沙汰になって、
職場に迷惑をかけてしまいました…

1001 : 『目の前で彼氏が警察に連れて行かれた!』逮捕とかヤバすぎ…記憶から消したい、彼や夫のエピソード5つの名無しさん : 2017年11月15日15:00
ブログパーツ