二度と顔も見たくない…


大切な友人の結婚式。
もちろん祝福するつもりで参加したけど…
こんな目に遭うなら断ればよかった!
友人からめちゃくちゃなお願いをされた人の
衝撃エピソードをご紹介!





1.『権力者とイイ男を連れて来てね』

私は名の知れた商社勤務。
結婚する友人に、
式や披露宴は参加しなくていいけど、
二次会のパーティーに権力のある男性上司と
将来出世しそうな男性社員を
絶対に連れてきて、としつこく言われてた。
ものすごく酷い事をされたわけじゃないけど、
利用されてるみたいで精神的に疲れた。


2.『プロの余興は有料なの。チケット買ってね』

売れない劇団員同士の結婚式に参加。
結婚式と披露宴の後、会費を払って二次会に参加した。
そこには劇団仲間が沢山来ていて、すぐに余興が始まった。
次から次へと余興。ひたすらずっと余興が続いて 
結婚パーティーじゃなくて完全に余興大会。

その最中、新郎新婦が劇団員以外の参加者の所を回って
何やらコソコソしてる。
私の所に来た新婦が
『チケット買ってね。プロの余興だから有料なの』と。
受付で払った会費とはもちろん別。
拒否するわけにもいかず支払った。

つまり新郎新婦は、
お金のない劇団仲間に収入を与える為に、
そのパーティーを開いたっていうわけ。 
全然面白くもなかった。


3.『ご祝儀、もう少し貰っていいかな?』
 
失業中、高校時代の同級生の結婚式に招待された。
特に仲良くもなかったけど、
絶対に来てほしいと電話で言われ参加。

無職だしお金が無かったので、
ご祝儀は相場の3万円以外の選択肢はなかった。

しかし数日後、
『ご祝儀少なめだったね。もう少し貰っていいかな?』
とメールが来た。
いくら入れれば正解だったのだろうか…


4.『手作り結婚式をします!当日をお楽しみに!』

友人の結婚式に招待されたが、
招待状もなく、式の場所も知らされなかった。
参加者はいったん新郎の実家に集まるようにと言われた。
そこからみんなで結婚式場に出向くと。
何を聞いても『手作りの結婚式なんだ。当日のお楽しみ』
としか答えてくれない。 

当日新郎の実家に行くと、中に入るよう言われた。
テーブルには家庭料理が並んでて…
新郎の母親はご祝儀袋を集め出し、 
タキシード姿の新郎とドレス姿の新婦はニコニコしてる。 

参加者が集まったところで、 
『結婚式を始めます!結婚式場より自宅のほうが
皆さんにくつろいで頂けると思い
サプライズパーティです!』 
と話微妙な空気のまま宴会開始。 
微妙な雰囲気のまま時間だけが進み、
お開きになったが、引き出物など何もナシ。 

家族料理に5万のご祝儀を払って終わりでした… 


5.『【花嫁からのブーケ贈呈式】で、40代独身私が晒し者に…』

友人の結婚式の中で、
突然私(40代独身)が名指しで呼ばれた。
花嫁からのブーケ贈呈という儀式をするから、
前に出るようにと案内された。
ブーケトスとかブーケプルズなら分かるけど、
こんなの聞いた事がなかったから驚いた。 
晒し者になりながらも笑顔で受け取ったけど、
その後がさらに地獄だった…

友人の母親が
『友人の中で独身なのはあの女性だけなの。
 可愛いし優しいし仕事もできる女性だから
早くいい人が出来るようにって、
娘がブーケを渡すことにしたんですって!』
と大きな声で話してて… 

二次会には参加せず一人で電車で帰ったけど、
涙があふれて大変だった。 
もう誰の結婚式にも出たくない。

1001 : 【友人の結婚式が苦痛…】非常識すぎる頼み事をしてきた友人!5つの衝撃エピソードの名無しさん : 2017年11月13日17:00
ブログパーツ