引用元: 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その12

457: 名無しさん@おーぷん 2016/03/27(日)16:55:39 ID:4vy
昨日、うちのポストに最近近所に引っ越してきた人の
郵便物が一つ紛れ込んでいたことで
郵便配達員と郵便局の住所管理?
の疑問を持ったことを思い出したんだけど、

15年くらい前だけど、
坊ちゃんが団子を食べる温泉のある都市に
2年程単身赴任していた。
家族は高速使って2時間ほどのところに住んでいた。
よく読まれている記事(アンテナサイトを介して自社記事に飛びます)
私『家にいたのに、宅配便の不在票が入ってた』業者「すぐに再配達させます」→ピンポーン→まさかの出来事が…

俺『男友達と10万円もするジュエリーを贈り合うな!』嫁「あなたにお願いしても無理でしょう?」俺『金はあるけど嫌なんだ』→この関係をやめさせたいのだが…

だから、週末には家に帰っていたし、
嫁も子供を連れて
掃除や洗濯をしに来てくれていた。
そういう生活だから、
俺への郵便物は家族のいる家に届き、
週末俺が必要なものを持って帰るか、
嫁が持ってきてくれていた。
仕事関係は会社に届いていた。

生活していて3,4か月くらいした頃に、
住んでいるアパートに郵便物が
全く届かないことが分かった。
郵便小包や宅配便、メール便、
当時あったエクスパックなど
受け取りに印鑑かサインが必要なものは
届いていた。

普通の封筒やハガキなどの
郵便物が全くなかったのだ、
私生活に支障がなかったので
なかなか気が付かなかったのだが、
住民税の通知書が
届いてもよさそうなのに来ないから
不思議に思うようになった。

税金関係は役場に直接行って確認すると、
送付したとのことだったが、
とりあえずその場で全額収めて領収書をもらった。

当時住んでいたアパートは4部屋あって、
俺は1階1号室に住んでいて、
集合ポストが1号室と2号室の
間の壁に設置されていた。
一応ドアポストもあったけど。

そして2階にある3号室は空き部屋で、
3号室のポストは封をされてないが
取り出しようの扉は
数字を合わせる錠がかけられてあった。

ある時、仕事から帰ってくると
3号室のポストに入りきらない
A4サイズの封筒が差し込まれてあった。
「あれ?3号室住んでないのにな…」
と思いながら、何気なく封筒の宛名を見たら
俺の名前だった。

住所を確認すると、
ちゃんと部屋番号も1号室と記されてあった。
ちなみにポストには大きく部屋番号が書かれてあり、
そのころ俺は律儀に住所と部屋番号、
そして自分の名前を
パソコンでプリントアウトした紙を
ラミネート加工して、ポストに貼り付けていた。

郵便屋さんが単純に入れ間違えたのかな?
と思ったけど、
3号室のポストを覗いてみると封書がたまっている。
もしかして、と思い、差込口から手を差し込んで
何とか1つ封書が取れたので見てみると
俺宛てへのダイレクトメールだった。
住所も間違いなく合っていた。

スポンサードリンク

458: 名無しさん@おーぷん 2016/03/27(日)16:56:39 ID:4vy
すぐ隣の家が大家さんだったので、
事情を離し3号室のポストを開けてもらおうとしたが、
前の住人が、錠をかけたまま
忘れていったものだったらしい。

大家さんが土建屋さんだったので、
でっかいワイヤーカッターで
錠を破壊してくれて、中を確認すると
数枚は前の住人宛ての
ダイレクトメールが入っていただけで、
残り30通ほどは俺宛てのものだった。
住民税の通知書もあった。

幸い損害をこうむる
というほどのものはなかったが、
お店のメンバーズカードとか
期間切れの無料チケットが出てきた。
そして、すべて住所と宛名は
俺の部屋番号のポストに貼ってある紙と一致してある。

なんで間違うのか不思議だった。
ちなみにポストの部屋番号は
500円玉よりも一回り大きな数字だったし、
ポストに貼り付けた合った住所も
26か28ポイントくらいの大きさだったと思う。
老眼の大家さんも眼鏡なしで読めていた。

その日、とりあえず大家さんが
ガムテープで3号室のポストに封をして、
ついでに3号室のドアポストにも
ガムテープで封をした。

翌日は有休で
家族の家に帰る予定だったので、
午前10時くらいに車に乗り込んで
出発しようとしたところ、
郵便配達が来たので
車の中から様子を見ていると、

30代半ばくらいの配達員だったけど、
3号室のポストに封がされているのに
気が付いた配達員は、
2階に上がってゆき3号室の前に立って、
ドアポストのガムテープを剥いで
郵便物を中に入れてしまった。


459: 名無しさん@おーぷん 2016/03/27(日)16:58:58 ID:4vy
俺はすぐに車を降りて配達員を呼び止めた

俺「今の郵便物、○○△△宛てですよね?」

配達員「はいそうですよ」

俺「それ、俺なんですけど。」

配達員「はいそうですか」

俺「住所、1号室ってありませんでしたか?」

配達員「ええ、そうですね」

俺「あなたの入れたの3号室ですよね?
1号室目の前にありますよね?
なんでわざわざ違う部屋に入れるの?
ポストだって1号室のポストには
住所と氏名が大きく書かれたあるでしょ?」

そういっているうちに
いつの間にか大家さんも来ていた。
大家さんも庭から見ていたらしい。

大家「あんた、なんで1号室の部屋の人の郵便を
だれも住んどらん部屋に入れるんぞ」

すると配達員の答えはこうでした。
配達員「郵便局で登録されている住所は
3号室でした。だから3号室に入れてたんです。」

俺「郵便局に登録?
俺は郵便局に登録なんかしに行ってないよ」

配達員「そうですか」

俺「小包やエクスパックはちゃんと1号室に届くのに、
なんで普通の郵便は3号室に入れるんですか?」

配達員「小包やエクスパックは、担当が違いますので」

こいつ変な奴だなと思い始めたんだけど、

俺「じゃあさ、3号室に○○△△という
同姓同名の人が住んでいたとして、
1号室にも○○△△の人が住んでいるなら、
それぞれの郵便物はどうやって分けるの?
郵便物に書かれたる住所と
実際の住所が同じところに入れるでしょ」

配達員「でも3号室で登録されていますので」(不機嫌そうに)

あくまでも登録にこだわるので、
ちょっと切れてしまい
俺「だったら登録しなおせよ!
とにかく俺宛てで1号室と書いてあるんだから
1号室に入れろよ!」

配達員「じゃあ、そうします」

大家「今度、違うところに入れてたら、
直接郵便局に言いに行くぞ」

その後、大家さんに3号室から
郵便物を取り出してもらったんだけど、
大家さんは一応
電話でクレームを入れると言っていた。

その日以降、
郵便はちゃんと俺の部屋のポストに入るようになった。

たぶん郵便局の対応というよりも
配達員個人が対応力に
欠ける人だったのではないかと思ったが、
住所と全く違うところに入れ続ける
感覚が分からなかった。

あの配達員「おかしいな」と思わなかったのだろうか


461: 名無しさん@おーぷん 2016/03/27(日)17:22:05 ID:h52
いますよね、
そういう応用力の足りない人。

私は応用力なんて
仕事してれば自然と身に付いたけど、
いつまでも身に付かない人って沢山いますよね。

向上心とかないから
基礎以外覚える気がないし、
自分の手間を増やしたくないんだと思うけど…
466: 名無しさん@おーぷん 2016/03/28(月)18:29:53 ID:kih
対応力?
おそらく転居届とかで
間違って登録されてたんだろ。
同じ建物の別の部屋に転送もよくあることだし。

それを配達員が勝手に判断して
別の部屋に入れたらそれこそ大問題だろ。
そんなの対応力とは言わない。
468: 名無しさん@おーぷん 2016/03/28(月)19:17:02 ID:CXw
登録が間違ってても、
1号室に宛名と同じ名前が書いてたら、
局に戻って間違ってないか確認するし、
郵便受けにガムテープ貼ってるの
剥がしてるんだから、
この配達員がずぼらなだけだろ。
471: 名無しさん@おーぷん 2016/03/28(月)20:12:51 ID:R1d
わざわざガムテープ剥がすなんて、
ズボラな人はしない気がw
嫌がらせかと思う行為だよね
473: 名無しさん@おーぷん 2016/03/28(月)20:30:41 ID:kih
複数部屋借りてたりするから
そんなことで確認しないよ。
善意のつもりで余計なことすると
クレームになるだけだし。

逆に、今は無理に投函なんてしないから、
テープ剥がしてまでは異常だけど。
460: 名無しさん@おーぷん 2016/03/27(日)17:16:45 ID:PxA
登録、多分郵便局の中の計画の人が間違えたんだね
次の結婚速報は↓(アンテナサイトを介して自社記事に飛びます)
女『これ買い取って』リサイクル業者「全部で30万です」女『やった!』→女は高額の慰謝料を払う結果に…

睡眠中の俺『グゴッグゴッ!』嫁「イビキうるせーんだよ!息止めるか外で寝るかしろ!」俺(息止めようとする)→2人とも記憶になくて…

私&旦那『入籍しました』義妹(大学生)「お祝いの10万です」私『こんなに受け取れない』義妹「いいんです」→とんでもない事実が発覚…

私『パーティーの準備したよ!』旦那「こんなセットじゃ客に恥ずかしい!やり直せ!」私(だったら最初から言えよ!)→パーティーが終わると…

10年前に別れた元彼『結婚するんだって?やっと僕達は結ばれるんだ!』私「は?」婚約者『こんな元彼がいた女は無理』私「」→しかし予想外の展開に…

友人『今から来て!』私「わかった」友人『電話切らないで!』私(酔ってんのかな…めんどくさ…)→友人が尋常じゃない様子で話し始めて…

大学休学中。習い事の先生『入院してる間だけ孫の世話をしてほしい』母「ヒマなんだし手伝いなさいよ」→私『通い妻みたいだな…』→まさかの結果に…

立食形式の結婚式に参加。新婦『会費は、ほぼお料理代です!』私(1万の料理じゃない…)→3時間のプログラムに付き合った出席者達は…

スーパーでバイト中。私『お嬢ちゃん、お母さんと買い物かな?』女「私は本当のお母さんです!」女の子『お姉さん助けて!』→女の子が突然泣きだして…

美人な女性社員『実家が料理屋なの?タダで料理作ってよ!』同僚「ムリです」上司『彼女に何てこと言うんだ!』→上司は女性社員の肩をもって…

私『横浜ベイスターズが負けたw弱小チーム!巨人が最強!』横浜ファンの母「なんですってー!絶対許さないからね」→その晩の夕食はなんと…


震災で学生時代のイジメっ子と再会!イジメっ子『避難所どっちかわかる?』私(ウソを教えて酷い目に遭わせてやる…!)→だがビビリの私は…


息子(中学生)のクラスが、居酒屋で打ち上げをしたらしい。保護者『なぜ来なかったの?』私「何も聞いてないんだけど…」→息子に話を聞くと…

私『お母さんに厳しくされて辛い…』母「弟が産まれたから可愛がってね」私『うん』(弟ばかり優しくされるなんてズルい!)→私は走行中の車のドアを….


私『仕事かなりキツイです!人数増やして下さい』上司「わがまま言うな!」私『この役立たず!(絶叫して卒倒)』→目が覚めるとお姫様抱っこされていて…


親が、私宛の書留を勝手に開けた→親『出てけ!』私「何のこと?」→フリンの慰謝料請求の内容証明だったのだが…


母はシボウ、父は失踪→私『大学行きたい』叔母「ダメ。就職先を紹介する」→会社「昇給あります!毎月10円!」私「…」大学さえ行ってれば….


弁護士『あんみつ屋のおばさんが亡くなった。遺産を受け取って』私「…」弁護士『事情知りたい?』私「いえ…」→ある封書を受け取ったが…

娘(3)『ちょーだい』スーパーの試食「どうぞ」母親(偉いわ…可愛い…)→娘『ジュースちょーだい』自販機にお金を入れてる人に、おねだりしたら…


寮の共同キッチンに行ったら、鍋から火が出てた。俺『鍋を移動させなきゃ!』→水道全開にして、慌てて外に飛び出したら…

警察『息子さんが事件に巻き込まれて入院した』俺親「行きます」→俺嫁「あれ?ご両親、いたの?」俺(ヤバい…)→全てのウソがバレた結果…


経営者私『銀行を紹介して』取引先「OK」→銀行支店長「よろしく」私(父と同姓同名だ…)→後日、支店長が200万渡したいと言ってきて…


俺「好きです」女『冗談は顔だけにして!何でアンタと付き合わなきゃいけないの?』→3ヶ月後。女『遊びに行こう』俺「ムリ」大変な事態に…

旦那以外に、好きな人ができた→私『痩せてくれなきゃ、他に気持ちが行ってしまう』旦那「頑張る」→旦那が見事にダイエット成功した結果…


『ピンポーン』私(居留守しよ)『ピンポーン』→ドア『ガチャガチャ…カチャッ』私「(えっ!鍵が開いた!)ギャー!」→捕まった犯人はなんと…


私『頭痛が酷くて、明日会えない』彼氏「軽井沢に連れて行きたかったのに…」私『家でのんびりならいいよ』彼氏「OK」→翌日…


親『うちの子、障害あるけど普通学級に入れる』学校「設備も人員も整ってないので…」親『子供は平等に扱え!』→泣きわめいてまで普通学級にこだわった訳は…

 
俺『婚約者を連れてきた!』→従兄「ごめん!その子とつきあうことになったw」俺『ひどいよ…(ニヤリ)』→実はその女は俺が金で雇った女で…. 
1001 : 俺『住民税の通知書が届いてない』役場「送付済です」俺『そうですか…ここで全額納めます』役所「はい」→ある日、郵便配達員を呼び止めたら…の名無しさん : 2016年04月13日07:14
ブログパーツ